共同浴場のこと

0

    川渡の共同浴場からの重要なお知らせです。

    しばらくの間、利用できるのは会員(地域住民)だけになります。

     

    温泉地である鳴子には共同浴場という文化があります。

    地域の人たちが毎日入る”お風呂”です。

    私の家族も祖父母〜孫の三世代みんなで利用しています。

    そして、自宅にはお風呂がありません。

    なので、我々地域住民にとっては温泉(共同浴場)は娯楽ではなく不可欠な暮らしの一部です。

    本来は地域住民のための施設である浴場を、川渡では外部の人も利用できるようにしているものです。

    (*地域によっては住民しか利用できません)

    終息後に、また外部の人たちと裸の付き合いが再開できることを願っています。


    営業自粛の裏で。

    0

      店の土日の営業を急遽休みにしたので、家族で森のようちえん(小学校)を実施しました。

      自宅から徒歩圏内に素晴らしい森があります。

       

      途中で木こりさんたちに出会う。

      いろいろ質問しまくる次男にやさしく答えてくれる木こりさん。

       

      いくら天気がいいからといって、それはまだ3〜4か月早い。

       

      タピオカミルクティー発見。×

      カエルの卵でした。

       

      ほとんど他人と濃厚接触することなく豊かな自然を気軽に満喫できる、それが田舎のいいところです。

       


      臨時休業のお知らせ

      0

        急なお知らせになってしまいましたが、外出自粛要請を受け、本日(4/4)より準喫茶カガモク臨時休業することにいたしました。

        どうしても来店したいという方はご相談ください。

         


        絵本棚作りました。

        0

          絵本棚作りました。

          準喫茶カガモク店内に設置しています。

          近所の方からいただいたケヤキ材を使用しています。

          近所の方ありがとうございます。

           

          ホゾのクサビをこけしにしましたー。

           

          行き場をなくした子どもたち、カガモクでお待ちしております。


          TURNSにカガモクが掲載されました。

          0

            おしゃれな移住情報誌、TURNSにカガモクの記事が掲載されました。

            これをきっかけに鳴子への移住を考える人が増えるといいと思います。

            そんな移住希望者に向けて、移住に対する自分の考えを少しまとめてみたいと思います。

             

             

            人口減少が避けられない中で、移住政策の理想的な姿は人口の奪い合いではなく、価値観による暮らしのマッチングだと思います。

            みんなが自分の価値観にぴったりフィットする場所で暮らせることが理想ではないでしょうか。

            そのためには受け入れ側の地域としては自分たちの暮らしの価値観をしっかり打ち出していく必要があります。

            もちろん移住を考える各個人が自分の価値観を磨くことも忘れてはいけないと思います。

             

            私が暮らす鳴子には豊かな資源があります。

            温泉、紅葉などの豊かな自然、森林資源、水源、地熱エネルギー。

            人が豊かに暮らすための資源がほとんど揃っていると言っても過言ではありません。

            これからの鳴子に必要なのは豊かな資源を最大限に活かせる地域ビジョンを一からデザインし直し、地域としての価値観を再構築することです。

            たとえ観光客や人口がさらに減少しても、その新たな価値観に共感できる人たちが集まれば、豊かな暮らしは実現可能です。

            地域の暮らしに価値を見出せない人がたくさん流出しても、価値を見出せる人が少しでも増えるのであれば、社会としての規模は縮小しても、そこに暮らす人たちの豊かさは相対的にどんどん増していくはずです。

            これが人口減少社会で過疎地が生き残るための唯一の解決策だと考えます。

            地域としての明確な価値観を打ち出すことで、その価値観にマッチした人が集まり、価値観を共感できる仲間がいるということがまたさらなる大きな価値を生み出します。

            では、これからの鳴子にふさわしいのはどのような価値観なのでしょうか?

            価値の再構築に向けて、鳴子は今まさに動き始めたところです。

            自分たちの手で一から価値を築き直すことができる可能性があるのが、今の鳴子です。

            もし鳴子に移住したなら、あなたはこのまちでどんな価値を見出しますか?

             

             

             

            ※準喫茶カガモク内に私設移住相談窓口「こけしとくーらす」設置しています!

             気軽にご相談ください。


            本棚作りました。

            0

              休み方改革中の準喫茶カガモクですが、ものづくりのほうは休んでいません。

               

              本棚作りました。

              材はご近所の方からいただいたナラ材です。

               

              ブックカフェもどきとして、これから書籍を充実させていきたいです。


              サスティナビレッジ掲載情報

              0

                 

                鳴子温泉川渡にあるカガモク一押しの移住者向け賃貸物件、

                「サスティナビレッジ」の詳細情報がミドリムシ不動産というサイトに掲載されています。

                2月中旬から入居できる予定だそうです。

                 

                ミドリムシ不動産は「人にも地球にも健康的で環境負荷の少ない住まいと、
                次世代に配慮し、循環型社会を意識した暮らしの波及」を目的とした不動産会社。

                サスティナビレッジhttps://midorimushi-estate.com/article.php?id=78

                 

                全く関係ありませんが、大学生の時の研究題材がミドリムシ(ユーグレナ)でした。

                懐かしいですね・・。

                 

                2月中は準喫茶カガモクはお休みですが、移住相談は受け付けます。

                見学だけでもぜひ!


                第5回いいね!地方の暮らしフェアに参加します。

                0

                  今年も第5回いいね!地方の暮らしフェアにカガモクが大崎市移住サポーターとして参加します。

                   

                  第5回いいね!地方の暮らしフェア

                   2020年2月9日(日)

                   

                  • 時 間11:00 〜 16:00
                  • 会 場東京国際フォーラム ホールE1(東京都千代田区丸の内3-5-1)

                  最寄駅【JR線】
                  ◎有楽町駅より徒歩1分
                  ◎東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
                  【地下鉄】
                  ◎有楽町線:有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
                  ◎千代田線:二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
                  ◎丸ノ内線:銀座駅より徒歩5分
                  ◎銀座線 :銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
                  ◎三田線 :日比谷駅より徒歩5分

                   

                   

                  宮城県ブースで豆こけし絵付け体験を担当します。

                  鳴子の一押し移住者向け物件情報も持っていきます!

                  鳴子でカガモクと一緒に地域づくりしたい人来てください。


                  カガモクおすすめ冬用アイテム。

                  0

                    こけしニット帽。

                    純喫茶カガモク店頭でも販売予定です。

                     

                    それからカガ屋のプレミアム売れ残りアイテムもカガモクで再販いたします。

                    イカす手袋。

                    ナイスショットを繰り出すゴルファーにペンギンと雪だるま。

                    ペンギンは口がパクパクします。

                    売れなかったら自分で使います。

                     

                    10日から準喫茶カガモクにて限定販売、早い者勝ち!


                    鳴子のある風景

                    0

                      話題の公衆電話ガチャ。

                      前からこういうのないかなと探していました。

                      でも地元のガチャガチャにはなくて入手するのに苦労しました。

                       

                      鳴子のどこかで見たことある風景を再現してみました。

                       

                      裏のテーマは「借りぐらしのコケッティ」です。

                      鳴子ではこけしたちが人の目につかないようにひっそり暮らしています。

                      運が良ければあなたも出会えるかも。

                       

                      鳴子のまちにはこけし電話ボックスが2か所あります。

                      探してみてね。


                      | 1/47PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM