RSS | ATOM | SEARCH
こけしの柄

こけしの柄を作ってほしいとの特別注文を受けました。

 

依頼主から預かったグミの木にこけしを加工しました。

この状態で発送。

 

しばらくして依頼主から送られてきた画像がこちらです。

こけしハンマー。

残りの部分を自分で削ってハンマーの頭を取り付けたそうです。

釘打ちが楽しくなりそうですね。

空振りして自分の指を叩いてしまったしまったときの苦痛も少しやわらぐといいです。

 

author:コウジ, category:こけし, 16:45
comments(2), trackbacks(0), - -
かるここけし。

需要がきわめて限られるこけし雑貨シリーズ。

 

かるここけし。

普段から墨つぼをご使用の方はご存知のかるこ。

糸を張ってピーンとやるやつですね。

そのかるこをこけしにしたら作業が楽しくなるんじゃないかと思い、そうしてみました。

大工さんでこけし好きな方がいましたらお声かけください。

 

 

author:コウジ, category:こけし, 16:54
comments(0), trackbacks(0), - -
こけしコーヒードリッパー

こけしコーヒードリッパー。

 

溝を彫ってあります。

 

ジョボジョボ〜。

抽出時の保温性が良い感じです。

 

author:コウジ, category:こけし, 18:06
comments(0), trackbacks(0), - -
第62回こけし祭り。

第62回全国こけし祭りに今年もカガモク出店します。(9月3日、4日)

こけし雑貨とこけしコーヒー出しますよ。

 

詳細は全国こけし祭りのfacebookなど参照ください。

author:コウジ, category:こけし, 14:35
comments(0), trackbacks(0), - -
逆説的禁煙のススメ。

こけし灰皿。

木でできているので実際に使用すると焦げます。

喫煙は健康に悪いですよね。

こけしの振り見て我が振り直しましょう。

author:コウジ, category:こけし, 17:44
comments(0), trackbacks(0), - -
納涼こけし風鈴

 

梅雨が明けて鳴子にも本格的な夏の暑さがやってまいりました。

そこでこけし風鈴作ってみました。

「チリーン」

 

 

秘密の内部はこんな感じになっております。

 

 

カガモクが毎度出店している川渡マルシェは次回、

8月7日(日)10:00〜13:00です。

author:コウジ, category:こけし, 13:13
comments(0), trackbacks(0), - -
市長選、告示のお知らせ。

こけしくんの暮らすまちの市長選が告示されました。

こけしくんもうっかり出馬しております。

選挙結果やいかに!?

 

7月2日(土)の川渡マルシェにてこけしくん絵本シリーズ第5弾、

「うっかりこけしくんの まつりごとだよみんなでわっしょい」発売します。

author:コウジ, category:こけし, 16:12
comments(0), trackbacks(0), - -
こけしおむすびとサイコロこけし。

おむすび。


具は梅干しかな?


なんか出てきました。


「・・・。」


しそ巻と一緒にいかがですか?


同様のパターンですが、サイコロこけし。
 
author:コウジ, category:こけし, 22:30
comments(0), trackbacks(0), - -
モクジに納品してきました。

国立のモクジに新作納品してきました。


国立のマダムもランチを楽しむおしゃれな店内。


野菜中心のヘルシーなメニュー。


店主UeGoさんのデザインしたオリジナルグッズもあります。


カガモクの作品も置いてもらってます。

「ごはんと雑貨  モクジ」
〒185-0032 東京都国分寺市日吉町2-33-20 シャルムビル102
 TEL : 042-573-0575
営業時間 12:00 - 22:00
定休日 : 月曜日・火曜日
author:コウジ, category:こけし, 22:18
comments(0), trackbacks(0), - -
K7
東北こけしニュース速報

仙台市・秋保で開催されるG7財務大臣・中央銀行総裁会議に先駆け、
K7こけしサミットが開催された。


こけし工人の後継者育成事業や、こけしの原木のための森林保全活動などをテーマに議論が展開された。
各代表らにより活発な議論が交わされたが、南部代表のキナキナだけは終始無言であった。
人類との友好関係を深め平和に貢献するという共同宣言が採択された。

*このブログ記事はフィクションです。
 
author:コウジ, category:こけし, 21:57
comments(0), trackbacks(0), - -