RSS | ATOM | SEARCH
棟上。

11月26日、晴天のもと棟上げ行いました。

大工さんとクレーン車という力強い助っ人が協力してくれます。

 

事前に土台の据え付けは完了していましたが、平面で構成される土台と違い、

柱や梁など高低差のある部材がうまく納まるか不安でいっぱいでした。

現場で修正できないミスが発覚すれば作業は中止、クレーン車も手配しなおさなければなりません。

材が大きすぎて仮り組みして調整できていないものもあったのでなおさらです。

試験の合格発表を待つようなドキドキ感です。

 

まず柱を立ててから桁や梁を組んでいきます。

 

クレーンで吊り上げてトントンします。

 

一部寸法合わなかったところは現場で手直し。

 

9mを超えるメインの母屋をいよいよ取り付けます。

 

うまくいきましたー。

ここまででとりあえず棟上げ成功です。

 

人手があるうちに垂木をのせていきます。

 

垂木を全部のせて本日の作業は終了。

 

墨付けから刻みまで約3か月かけて一人で行ってきた努力が報われました。

上棟式やるってみんなに声かけたのに、

できなかったらどうしようとかいろいろ心配していましたが、ほっとしました。

まだまだこれから様々な作業が続きますが、とりあえず形ができて一安心です。

 

 

 

author:コウジ, category:お店, 18:00
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:00
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://kagamoku.jugem.jp/trackback/362