RSS | ATOM | SEARCH
外壁の作業

しばらくブログ更新していませんでしたが、建設のほうは着々と進んでおります。

少し遡って1月ごろの作業から報告します。

 

屋根が完成したら次は外壁作業です。

透湿防水シートを貼って外壁の下地となる胴縁を打ち付けます。

いちばん寒い時期に外回りの作業となりました。

 

木製建具用の窓枠の加工です。

溝切りカッターで溝を掘ります。

 

 

枠を取り付けて、

 

サッシが入りました!

この木製建具には特別の思い入れがあります。

京都の西陣の帯屋さんで昔使われていたものを譲り受けたものです。

ガラスを割らないように注意したいと思います。

 

続いては外壁を貼る作業ですが、その前にある準備が必要です。

バーナーで焼杉化工します。

変な塗装をするよりきれいに黒光りしてきます。

さすがダイヤモンドと同じ元素ですね。

 

板を釘で打ち付けます。

 

外壁を貼るとだいぶそれっぽくなりましたね。

author:コウジ, category:お店, 11:00
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:00
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://kagamoku.jugem.jp/trackback/366