RSS | ATOM | SEARCH
ボタン作りワークショップ終了しました
 刺繍作家のJUNOさんとのコラボ企画が無事終了しました。


普段の木工教室とは違いカラフルな刺繍糸が並びます。

この日は小さなお子さん連れの参加者もいて、
臨時託児所も開設されました。

こけしの刺繍。

野球ボールと阪神タイガースのブローチ。
阪神のほうは彫刻刀で掘り込んであります。

自作のこけしボタン。
持参のジャケットにさっそく取り付けました。

絵付けまでした本格派こけしボタンと刺繍ブローチ。
このあとどんなものに取り付けるか楽しみですね。



author:コウジ, category:国立木工教室, 22:53
comments(0), trackbacks(0), - -
2月のもっこう
 2013年2月の木工教室の予定をお知らせします。

2月は、第一弾のコラボ企画「木のボタンと布のボタン」も予定しています。
お友達を誘って、遊びにいらしてください。

通常の木工教室では、豆こけしやカトラリー、アクセサリーなど、ご希望のものを作ることができます。
お申し込みの際に、作りたいものをお知らせください。

・・・2月の予定・・・

3日(日)空いてます
10日(日)、11日(月・祝)コラボ企画です。 空いてます
17日(日)空いてます
24日(日)空いてます
・・・・・・・・・・・・

詳しくはこちらをご覧ください↓ 
●時間:13:00〜17:00(作業時間は3〜4時間程度) 
●参加費:2,000円(材料費、お茶代) 
●定員6名程度 
●場所:みんなのアトリエ
(ニコス堂鍼灸院2階、国立駅南口旭通り徒歩7〜8分)→地図


■□お申し込みは加賀浩嗣まで□■ 
メール:kagamoku*gmail.com (*を@に変換してください)
電話 :070-5540-7150
author:コウジ, category:国立木工教室, 20:46
comments(0), trackbacks(0), - -
いろんな作品ができました
 以前、マミカで開催した木工教室に来て下さった方が、お友達を連れて国立木工教室にいらっしゃいました。木工にはまって、自分で道具もそろえて自宅でもいくつか作品を作ってみたという強者です。

今回、4名の参加者は、ベビースプーンにネックレス、取り分け用の大きなフォークなど四者四様の作品に挑戦しました。
普段の木工教室ではなかなか登場しない電動ドリルやノコギリなどが多用されて、
いつもより動きの激しいひと時となりました。


皆さんの想いのこもった作品をご覧ください!



また遊びにいらしてくださいね!

author:コウジ, category:国立木工教室, 22:44
comments(0), trackbacks(0), - -
木と布のボタン作りワークショップ
今回は、第一弾特別コラボ企画のお知らせです! 
お気に入りの服やカバン、タンスで眠っている服などに、可愛いボタンと刺繍をつけてみませんか。

実は、カガモクが木工教室を開いている場所は「みんなのアトリエ」
といって、曜日ごとにいろんな方が使っているシェアスペースです。
カガモクが日曜日で、素敵な刺繍の入った洋服を作っているJUNOさんが月曜日。
ということで、木と布で何かコラボできないかと考えたのがこの企画です。

木のボタンや布のボタンを作り、好きな服やカバンに縫い付け、おまけに刺繍でワンポイント。
どうですか、面白そうでしょう。
イメージが沸かないあなたのために、写真を用意しました。


木のボタンは、オーソドックスなものから、こけし型、フライパン型など、いろんな形のものが作れます。


布のボタンは、布に刺繍をして立体的に作ります。
説明が難しいので写真を見て想像してくださいね。
木のフライパンのボタンと、目玉焼きの刺繍ボタンの付いたブラウスなんてどうですか?
いろんなアイディアで、面白いボタンを作りましょう。


詳細は以下の通りです。
-------------------------------------------
●日にち:2月10日(日)と2月11日(月・祝)←どちらか一日の参加でできます
●時間:13:00〜17:00(作業時間は3〜4時間程度) 
●参加費:2,000円(材料費、お茶代) 
●定員6名程度 
●場所:みんなのアトリエ
(ニコス堂鍼灸院2階、国立駅南口旭通り徒歩7〜8分)→地図

※木くずが出ますので、汚れてもよい服装またはエプロンを持参してください。

■□お申し込みは加賀浩嗣まで□■ 
メール:kagamoku*gmail.com (*を@に変換してください)
電話 :070-5540-7150

author:コウジ, category:国立木工教室, 21:38
comments(0), trackbacks(0), - -
スプーンとバターナイフができました
今回は、「今月一番のイベントなんです〜!」と木工教室を心待ちにしていた方の作品です。
体力と根性だけはあるんですというだけあって、短時間でケヤキのスプーンと、ブナのバターナイフの二つを仕上げました。

それぞれ、木目が綺麗に出ていて、かわいらしい作品ですね。
職場のみなさんに自慢してくださいね。

author:コウジ, category:国立木工教室, 22:52
comments(0), trackbacks(0), - -
1月の木工教室@国立
2013年1月の木工教室の予定をお知らせします。

寒い季節は黙々と木を削るのに絶好の季節です。
お友達を誘って、遊びにいらしてください。
豆こけしやカトラリー、アクセサリーなど、ご希望のものを作ることができます。
お申し込みの際に、作りたいものをお知らせください。

・・・1月の予定・・・

6日(日)空いてます
13日(日)空いてます
20日(日)空いてます
27日(日)残席わずか!
・・・・・・・・・・・・

詳しくはこちらをご覧ください↓ 
●時間:13:00〜17:00(作業時間は3〜4時間程度) 
●参加費:2,000円(材料費、お茶代) 
●定員6名程度 
●場所:みんなのアトリエ
(ニコス堂鍼灸院2階、国立駅南口旭通り徒歩7〜8分)→地図


■□お申し込みは加賀浩嗣まで□■ 
メール:kagamoku*gmail.com (*を@に変換してください)
電話 :070-5540-7150
author:コウジ, category:国立木工教室, 22:41
comments(0), trackbacks(0), - -
豆こけしワークショップ好評です
 
今回は、2組5名の方が豆こけしづくりに挑戦しました。
先月開催された高円寺フェスのMy First Kokeshiにも遊びに来たというこけし好きの面々。
おしゃべりに花を咲かせながら作ったのは、ずん胴のスタンダードこけしではなく、メリハリボディの力作こけしたち。生まれたばかりのこけしたちもおしゃべりを楽しんでいるように見えますね。



デザインする→削る→磨く→絵付けする
全ての段階を楽しんでくれたようです。

また遊びに来てくださいね。


author:コウジ, category:国立木工教室, 21:35
comments(0), trackbacks(0), - -
木工教室 インターナショナル編
今回の木工教室は外国人の方も一名参加してくれました。
英語で通訳しながらの作業になりました。

豆こけしの絵付け前に本で勉強中です。

そして選んだ模様は梅の木、渋すぎです。
筆さばきもナイスです。

完全に和の心を修得している気がします。
エクセレント!

続いて、日本人の作品がこちら。

素朴な表情がいいですね。
切り離した残りの部分でおまけにもう一体。
角刈りの頭もいい感じです。

・・・。

ドラこけしですー!
四次元ポケットもちゃんと削りだして三次元で再現されています。
自分の手でポケットから道具を取り出すことを放棄し、
悟りの境地に至ったかのようなこの表情。

今回はとくに三者三様の個性が際立った豆こけしができあがり、見ていても楽しかったです。


木工教室、引き続き参加者募集中です。

11月18日(日) 残り1名
11月25日(日)、12月1日(土)、9日、23日、空きあり。

author:コウジ, category:国立木工教室, 08:51
comments(0), trackbacks(0), - -
12月の木工教室@国立
 12月の木工教室の予定をお知らせします。

師走は忙しい時期ですが、素敵な作品を作りにいらしてくださいね。
1日が変則的に土曜日になっていますのでお間違いのないように!

・・・12月の予定・・・

1日(土)
9日(日)
23日(日)

・・・・・・・・・・・・
詳しくはこちらをご覧ください↓ 
●時間:13:00〜17:00(作業時間は3〜4時間程度) 
●参加費:2,000円(材料費、お茶代) 
●定員6名程度 
●場所:みんなのアトリエ
    (ニコス堂鍼灸院2階、国立駅南口旭通り徒歩7〜8分)→地図


■□お申し込みは加賀浩嗣まで□■ 
メール:kagamoku*gmail.com (*を@に変換してください)
電話 :070-5540-7150
author:コウジ, category:国立木工教室, 13:37
comments(0), trackbacks(0), - -
赤ちゃんの離乳食スプーン
 本日の木工教室の参加者は妊婦さんとそのだんなさんです。

生まれてくる赤ちゃんのために離乳食用のスプーンを作りました。
もう一本は同じく妊娠中のお友達へのプレゼントとのこと。
赤ちゃんの口に合うようにやさしい曲線になっています。

いちばん下はおまけのバターナイフ。
スプーンでコツをつかんだだんなさんがものすごいスピードで仕上げました。
短時間で作ったとは思えない薄くて軽い仕上がりです。

赤ちゃんが生まれてからだと子守がなにかと大変ですが、
妊娠中なら夫婦そろっての作業も集中できるのでおすすめですよ。


author:コウジ, category:国立木工教室, 22:24
comments(0), trackbacks(0), - -